2019-09

ワイヤークラフトのメモ

ワイヤーアート作品に可動機構を追加するためのパーツ(シリンダー式)

被膜線を使うことでワイヤークラフト作品に可動を追加できる可能性を見つけました。何度か作っているうちに三本の針金で作ることのできる伸縮する可動パーツを作ることができ、それを「シリンダー」と名付けました。写真を乗せているので、作り方を確認することもできます。